載せた荷物を一気に移動できるカゴ車は、重量のある商品を多数取り扱う配達業やスーパーなどの小売業者にとっては必要不可欠なアイテムです。
なので大抵のところでは必要最低限の数を自社で備えているでしょうが、年間で常に一定の量が搬入出されるわけではないので、自社の分だけで十分に回転できる月もある一方で、足りなくて荷物がスムーズに運搬できないトラブルも考えられます。
そんな時複数の拠点を持つ大手の業者であれば、余剰分がある別の拠点から借りる手もありますが、中小の配達・小売業者では難しいでしょう。
かといって新しいのを購入しても、忙しい時期以外は倉庫の奥で眠らせておく事になります。
物流機器.comは、そんな一時的にカゴ車が不足する時にレンタルを依頼できる業者です。
商品は物にもよりますが一日からのレンタルが可能で、最大365日間借りる事が出来ます。
サイトに行けば見積もりシミュレーションができるので、新しいものを買うのとどっちがお得か試してみてはいかがでしょうか。