ハクビシンは可愛い顔と小さな身体を持つ動物です。
イタチやアライグマに似た体つきと顔を持っており、女性の方などはペットにしたいと直感的に感じてしまう程の愛くるしさを出しています。
ただ、その可愛い顔とは真逆に、一般人に対して危害を加える粗暴さを抱いています。
本来は野山で住処にしているため人や家畜、ペット、農作物が被害は受けませんが、近年では山が切り崩されたり、温暖化等の影響から餌が自然界で枯渇して来たため、人家周辺に出没し始めています。
ハクビシンはタヌキやネズミのように人家に住み着く事も多く、屋根裏や倉庫を巣にされてしまえば、そこで無造作に糞や尿を垂れ流されるため、民家の中が大変不衛生な状態に陥ります。
またハクビシンに限った話ではありませんが、体毛には野山から持ち帰った害虫が付着しているため、屋根裏や庭先、倉庫等に侵入されると、糞尿同様にノミやダニ等がばらまかれてしまい、子どもやペットの犬猫が甚大な被害を受けるでしょう。
ハクビシンや害虫の被害に遭った時は害虫駆除をしなければいけません。
一市民には難しい仕事ですので、まずはタダで見積りが取れる一括の見積もりサイトを使い、適切な業者を探しましょう。
見積もりは何だか面倒に感じる作業ですが、ネット経由なら自宅住所と依頼するサービス等を打ち込むだけでオーケーですので、家事や作業の合間にさくさくっと進められます。
http://xn--vckya7nz33nkw5b89tgnf.com/hatinosukujo.html