JCBカードWは39歳以下であれば年会費無料であるのと同時に、その後の年会費も永年無料という特徴を持っているクレジットカードです。
このようなポイントはクレジットカードを持つ上で負担になりがちなランニングコストの存在を無くしてくれるため、非常に注目されています。
しかし、あまりのコストパフォーマンスの高さに、そのクオリティに疑問を持つ人も少なくありません。

JCBカードWは、国内でも唯一国際カードとして認められているJCBクオリティがぎっしり詰め込まれています。
その魅力の一つとして、多くの店舗で使えるということが挙げられます。
国内はもちろんのこと、海外でも名前が知られるJCBは全世界でなんと3,000店舗での利用が可能です。
そのため、このカード一枚持っていれば生活に困るということはないでしょう。

また、日本人に大人気の観光地であるハワイにおいては、交通機関であるワイキキトロリーの乗車賃が無料になるというサービスも行なっています。
さらに、JCBプラザラウンジ・ホノルルを利用できたりと、JCB会員ならではのサービスが豊富に用意されているのです。
そのため、ハワイ旅行をするのなら是非持っていたいカードとも言われています。